ブログ

卵の話(軟卵)

鶏が最初に卵を産み始めるのは、産まれてから110~120日くらいです。

最初は小さい小さい卵を落とします。

月齢とともにだんだん大きな卵を落とし始めます。

150日位になると商品として使えるくらいの卵になってきます。

卵を落とし始めた最初の頃は、卵巣の生育が未熟な為、変わった卵が

よく出てきます。

この卵はカルシウムの不足で産まれたものです。

鶏自体が、産卵に必要なカルシウムの摂取ができていないと思われます。

だからコロンブスもびっくりで卵が立ちますって

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る